AV女優になるには何が必要?オーディション採用の秘訣を教えます!

予習事項

更新日:

一般の女性がAV女優になるにはどうすればいいのでしょうか。容姿や年齢、住まいの地域を理由に『AV女優になることができるのか』不安になる女性もいると思います。

 

この記事では、AV女優になれるのか自信のない女性に向けて、AV女優になるには必要なことを紹介します。

有名AV女優になるコツはこちら

 

AV女優に向いている女性の特徴

AV女優になるにはプロダクションから採用してもらう必要があります。この記事では採用するために必要なことを紹介しますが、その前にどういった女性がAV女優に向いているのかを説明します。

 

そもそもAV女優に向いていなかった場合、はるばる面接に行ったのに『採用されなかった』、『採用はされ出演してみたが、出演しない方が良かった』などの事態を回避するためです。

 

出演に向いている女性の特徴をまとめると以下の通りになります。

《AV女優に向いている女性の特徴》

  • 周りからチヤホヤされたい
  • その日の気分で撮影を休まない←女優さんが休むとその日抑えたスタジオ代が無駄になる恐れがあります。
  • 効率よく稼げる仕事を探している
  • 風俗で働くには衛生面が心配である

募集要項について詳しくはこちら

 

AV女優になるにはオーディションで合格する

では、一般の女性がAV女優になるにはどうすればよいのでしょうか?

 

そのためには、まずはプロダクションへ応募する必要がありますが、この記事では『採用に自信のない女性』が採用されるために必要なことをまとめたので、具体的な応募方法については簡単にまとめるので、詳細は割愛します。

《応募の流れ》

  1. プロダクションへ問い合わせする
  2. 面接←問い合わせした結果、ある程度、仕事に納得できた場合
  3. 採用←互いに納得ができた場合

応募方法や応募の流れについて詳しくはこちら

 

面接で聞かれることを予習しておく

採用されるために必要なことは面接でいかに自分を売り込むかです。そのためには面接で聞かれる内容をあらかじめ予習しておくべきでしょう。

《面接で聞かれること》

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 血液型
  • 趣味・特技
  • スリーサイズ
  • 服・靴のサイズ
  • 傷・タトューの有無
  • できない仕事内容(NG項目)
  • 嫌いなタイプ(好み)の男性(仕事で相手にする男優さんの希望)
  • 経験人数
  • 過去の性経験

面接の詳細はこちら

 

性癖、性経験を売り込む

面接では、過去の性経験や性癖について質問されます。回答は任意ですので、不快に感じる女性は答える必要はありませんが、多くの視聴者はAV女優の性経験や性癖に興味があります。

 

変わった性癖や性経験は売れやすいので、できれば『実はドMだった』、『公共の〇〇でセックスをした』など自身の性的趣向を伝えられると採用されやすいです。

また、過去に性経験が少ない女性は、それを売りにしましょう。純粋さのある女性は、希少価値が高いためヒットが見込めます。

 

AV女優になれるのか不安な女性へ

続いてAV女優になれるのか不安な女性が、AVに出演するために必要なことを紹介します。

 

ビジュアルに自信がない

鏡の自分に凹む

容姿に自信がない場合、中小プロダクションへ応募しましょう。AV女優は容姿やスタイルのレベルに応じて、AVの売上が変わります。

大手のプロダクションは、高い売上が見込めないAVの撮影のオファーを受けない傾向にあるので、容姿やスタイルを理由に不採用になることがあるからです。

 

公式サイトに所属タレントの写真が公開されていないプロダクションは規模大きくないプロダクションの可能性が高いです。

容姿に自信がない女性がAV女優になる方法について詳細はこちら

 

30代〜60代である

30代〜60代の女性に、年齢を理由に応募を諦める女性は少なくありません。

プロダクションによっては、年齢の高い女性からの応募を断ります。ですが、熟女系AVの需要は高く、熟女系AVの求人を多数扱うプロダクションであれば、募集に積極的です。

 

熟女系の求人に特化したプロダクションの多くは、公式サイトに熟女系の募集に力を入れている旨を記載しているでしょう。

AV女優の年齢事情について詳しくはこちら

 

地方に住んでいる

上京

AVのお仕事は都内近郊がメインですが、プロダクションの多くは地方在住の女性も募集しています。地方在住の女優さんは、撮影の度に上京しますが、交通費、滞在費は全てプロダクション持ちです。

 

応募する際は、面接が決まる前の段階で、プロダクションの担当者と事前に納得できるレベルまで話をまとめておきましょう。

面接した結果、仕事内容やギャラについて納得できなかったため採用に至らなかった場合、時間と交通費が無駄になるからです。

地方の女性がAV出演する方法について詳細はこちら

 

アナザープロモーション(Another Pro)は採用率90%〜です。

採用について不安を感じる女性は少なくないと思いますが、弊社では容姿、年齢、出身地に関わらずAVに出演したい女性を募集しています。

 

多数のメーカー(AVの制作・流通をさせる会社)、プロダクション(AV女優をマネジメントする会社)と業務連携しているため、幅広い女性に合った求人を用意しています。応募の際に不安のある女性はぜひ問い合わせください。

 

売れっ子AV女優になるにはどうすれば良いの?

AVに応募する女性の中には、売れっ子AV女優になりたいけど、『自分は慣れるのかな?』と感じる女性もいるでしょう。

 

大手プロダクションへ採用される

ビル街

まずは、大手のプロダクションへ応募することをオススメします。

プロダクションの規模が大きくなるほど、大手のメーカーとのパイプラインを持っており、多くの女優さんを売れっ子女優としてデビューさせた実績があるからです。

 

しかし、大手のプロダクションほど、容姿や体型、年齢を理由に不採用になるケースは少なくありません。大手事務所に採用されるためには、面接時のスタッフへどのような印象を与えるのかが大切です。

 

営業には同伴する

営業

売れっ子女優になるには、最終的にメーカーと、プロモーションをかけてもらえるレベルの契約を結ばなければなりません。メーカーには、少しでも魅力的な女優であることを伝える必要があるため、メーカーへの営業は同伴することをオススメします。

 

営業は、プロフィール写真を持って売り込みに行きますが、写真だけでは判断しきれない女優さんの魅力があるからです。

 

NGプレイを少なくする

AVへ出演する際、やりたくないプレイはNGに設定できますが、売れっ子になるためにはNGプレイは少ないに越したことはありません。

AVが売り出しやすくなるため、メーカーにとって魅力的だからです。

《主なNGプレイ》

  • SMプレイ
  • レズ
  • 複数人プレイ
  • 剃毛
  • おもちゃ
  • 顔射
  • ごっくん
  • レイプ
  • アナル
  • スカトロ

よくNGに指定されるプレイとして上記のプレイがあげられますが、中でも『アナルプレイ』、『SMプレイ』、『レズプレイ』をNGに指定する女優さんが多いため、この3つのプレイをNGに指定しない女優さんは、プロダクション、メーカーから重宝されます。 

【関連記事】:「お聞かせください!AVに出演する中でやりたくないNGプレイ

 

容姿に自信がない場合は、整形を考える

容姿に自信がないけど売れっ子AV女優になりたい場合は、整形を検討しましょう。プロダクションやメーカーの判断によりますが、プチ整形して売れる見込みがある場合は、手術代を負担してくれます。

 

事前にファンを取得しておく

容姿にシビアなAV業界で、売れっ子の女優になれる女優は一握りです。もし容姿に自信がないけど売れっ子女優になりたい女性は、デビュー前からファンを多く作ることをオススメします。

芸能人の場合、ルックスが良くなくてもメーカーから大々的にプロモーションがかけられますが、ある程度、ファンが入ればそれなりの売上が見込めるため、ヒットが見込めるからです。

SNSなどを活用してファンを作っておけば、AVデビューする際に,「ネットで話題のあの女性がAVに出演するの?」と言った具合に、話題を集めることができるでしょう。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-予習事項

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し