AV女優の転職活動を成功させるコツ!ブランクを埋めるために必要なこと

お金と生活

更新日:

生涯、食べていけるだけのお金を稼げるAV女優は一握りです。

 

そのためAV女優の多くは引退に向けて転職活動をしなければなりませんが、仕事の内容が特殊なので職務経歴書に何を記載したら良いかわからない女性は少なくありません。

 

転職活動をスムーズに済ませるためにも、AV女優の多くはどのように転職活動を進めるのか早めに考えておくべきでしょう。この記事では、AV女優が転職活動を成功させるコツを紹介します。

AV女優が転職活動を成功させるには

転職する際、AV女優としての活動記録は記載できません。そのため掛け持ちで働かない限り、AV女優としての活動期間における職務経歴が空白(無職という扱い)になってしまいます。

 

アリバイを考える

転職活動の面接では採用担当者から空白期間について質問されるでしょう。とっさに質問されても答えるのは難しいと思うので、事前にアリバイを考えておくべきです。

 

一般的な転職活動で使える口実を以下でまとめました。

  • 家族または知り合いの店や仕事を手伝っていた←内容は具体的にする
  • 資格取得の勉強していた←どのような資格を取得したのかをきちんと説明する

※できれば転職先の仕事に近い内容にする

  • 親族の介護を行っていた←現在は介護が落ち着いてきたことを強調する
  • 病気を患っていた←今は治っていることを強調する

 

前職の退職日をずらす

AVデビューする前の仕事の退職日を、実際の年月日より後にすると、職務経歴の空白期間が短くなります。

 

【例】

・現実

2017年

7月

〇〇株式会社 退職

 

・改ざん後

2017年

11月

〇〇株式会社 退職

 

もちろん嘘になるので、あまり推奨できる行為ではありませんが、小さい会社ですと過去の職歴について細かくチェックしません

 

応募先の企業と近い職種または業種を記載する

転職先はなるべく過去に実務経験のある職種や業種へ絞りましょう。職務経歴に空白の期間があっても実務経験を買ってくれるので転職しやすいからです。

 

もし該当する経験がない場合は、応募先の企業の業務に関係のありそうな趣味や特技を、自己PRまたは志望動機で押し出すと良いでしょう。

 

過去に経験のあるクラブ活動やボランティア活動で、関連性のあるものがあれば、そういったものを前面に押し出すと、相手方の人事の印象に残りやすくなります。

 

また、そういった経験を踏まえ、応募先の企業にどのような貢献ができるのかをアピールするとなお良いです。

 

自己PRや志望動機を介して熱意を伝える

もしこれらの内容を履歴書に書けそうにない場合は、自分の興味ある職種または業種へ応募してみましょう。

 

そして自身がどうして興味があるのか、どう言ったところに魅力を感じるのか、その熱意を相手にアピールしてください。やる気を買って採用してくれるかもしれません。

 

未経験可能な職業・業種を選ぶ

もし興味ある仕事、経験のある仕事がない場合は、採用されやすい職業または職種を選びましょう。販売、介護、営業、飲食、接客など人手不足の業種ほど就職しやすい傾向にあります。

 

就職が辛いと感じるAV女優はどうすれば良いの?

AVのお仕事は、本的に撮影がメインです。そして撮影は月に1本〜数本しかありません。

掛け持ちで働いてない限り、AV女優の多くは月に10日未満しか仕事しないことになりますが、一般のお仕事では1日8時間、月20日、働く方が大半をしめます。

 

そのためAV女優だった女性が、一般職で働いても体力的にも精神的にも辛いと感じるでしょう。AV女優と比べて、給料の歩合も良くないので、『やってられない』気持ちになりそのまま風俗で働く女性も少なくありません。

 

また、『怒られるのが嫌だ』という思いから、AVに流れる女性も多く見かけます。本当の意味で転職を成功させるには、こういった一般職に対する精神的、体力的なブランクを埋めなければなりません

 

現役活動中から別の仕事を掛け持ちする

そのためにも現役活動中から、AV以外のお仕事を始めることをオススメします。資格の勉強からでも良いですが、できることならお勤めになると良いでしょう。

 

一般人の労働に対する感覚を養うことができるので、辛いと感じづらくなりますし、給料のギャップを感じづらくなります。

 

実際のところ、売れっ子女優を除いて、AVのお仕事は暇なので(稼働日数が1〜7日程度/月)、掛け持ちしながら働くAV女優が大半です。

職務経歴書における空白期間が埋められるので、デビューする別の仕事を探すことをオススメします。

 

パートタイムから始める

中にはいきなりフルタイムで働くのが辛いと感じる女性もいるでしょう。この場合、まずはパートタイムから始めてみることをオススメします。

 

パートタイムに慣れてきたら徐々に就業時間を長くしていくと、ストレスを感じることなくフルタイムで働けるようになるでしょう。

 

転職先の同僚に出演作を見られないか不安

就職先の同僚に過去に出演したAVを見られないか不安に感じる女性は少なくありません。バレる女優さんは一握りですが、絶対にバレないと言った保証はできません。

 

シラを切る

もし同僚に誰かに聞かれたら『絶対に私じゃない』とシラを切ることをオススメします。似ている顔の人は、世界には何人かいると言われていることもあり、徹底してシラを切れば案外人は信じてくれます

 

整形する

シラを切るのが難しい女性は、整形を検討しましょう。プチ整形であれば数万円以内に抑えることができますし、万が一AVを見つけられても『似ている人が出演している』程度にしか認識されないでしょう。

AV女優の整形事情について詳しくはこちら

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お金と生活

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し