AV女優の仕事内容を教えて!撮影内容も詳しく解説!

お仕事について

更新日:

AVとは、性的コンテンツを扱ったエンターテイメントであり、AV女優とは文字通り、AVの中の演者です。AVに出演することが彼女たちの主な仕事ですが、それ以外にもメーカーへの売り込みや、撮影会など幅広くあります。

まだAVに出演したことない女性にとって、AVがどのような仕事内容なのかわからないことだらけでしょう。そこで今回のコラムでは、AV女優の仕事内容について詳しく紹介します。

 

AV女優の主な仕事内容!

最初にAV女優の主な仕事内容を紹介します。

  • AVへの出演
  • メーカーへの営業
  • サイン会・握手会
  • テレビ出演

 

AVヘの出演

《ギャラ相場》

  • 単体女優():50万円~150万円/1〜2日
  • 企画単体女優():15万円〜50万円/1日
  • 企画女優():2万円〜15万円/2時間〜半日

AV女優のメインの仕事は、AVへ出演することです。

 

《用語解説》

※単体女優

特定のメーカーとしか契約を結ばず、ソロでAVに主演する女優の呼称(▷詳細はこちら)

※企画単体女優

複数のメーカーと契約を結ぶことができ、ソロでAVに主演する女優の呼称(▷詳細はこちら)

※企画女優

複数のメーカーと契約を結ぶことができ、複数のAV女優と共演する女優の呼称(▷詳細はこちら)

 

 

メーカーへの営業

AV出演は、メーカー(※)から出演のオファーを受けて初めて成立します。そのため、無名の女優さんは、プロダクションのスタッフがメーカーへAV女優を売り込みにいきます。

 

メーカーに『この女優さんを使いたい』と思ってもらえるために、宣材写真の撮影や女優さん自身に営業に同伴してもらったりします。

AVメーカー:AVの撮影、販売を取り仕切る役割を担っている会社

 

DVD発売記念、握手会・サイン会

ギャラ相場:2万円〜5万円

AVの発売記念としてメーカー主催で握手会、サイン会が行われることがあります。AVのプロモーション目的で行われるため、単体女優や企画単体女優などある程度、売上が見込めるAVでないとこの手のイベントは開催されません。

 

撮影モデル

ギャラ相場:2万円〜10万円

撮影モデルは、売り出し中のAV女優のプロモーションのためにプロダクション主導で行われることが多いです。

※AVプロダクション:AV女優のマネジメント、メーカーからの仕事を所属AV女優へ紹介する役割を担っている

 

ある程度、人気が出そうなAV女優が対象となります。

 

テレビ出演

テレビ出演は、ある程度、知名度があるAV女優にオファーが来ます。番組制作者側は番組を盛り上げたい、プロダクション側は所属タレントを売り出す目的で行われます。

 

単体女優の撮影内容について詳しく解説

続いてAVの撮影における仕事内容を、一般の単体作品の撮影を想定して紹介します。

 

愛撫〜手マン

AVの撮影は女優さんの緊張を解くためにも、前戯から始まり、男優さんがリードすることが一般的です。

 

服の上から女優さんの身体を愛撫しながら、徐々に服を脱がしていきます。身体をソフトに舐めてあげながら、同時に女優さんへ手マンします。

 

クンニリングス

そして女優さんの身体が火照った頃に、クンニをします。クンニとは、クンニリングスの略で、歯や唇、舌で女性器を刺激することで、女性を気持ち良くする行為です。

 

AVでは、手マンと併用してクンニが行われます。

 

手コキ

女優さんへの前戯が一通り終わると、今度は女優さんから男優さんへ手コキをします。手コキとは男性器を手でしごくことで、男性を気持ち良くさせる行為です。

 

挿入できる状態まで勃起させるために行われます。主にシックスナインやフェラと同時に行われることが多く、男優が勃ちづらい時は、ローションで感じやすくします。

 

また、男優が行けなかった場合、最後までイカせてあげるために手コキすることもあります。

 

フェラ

一般的なAVの撮影では、手コキに慣れてきた頃にフェラチオをします。フェラチオは、口に含んだり舌を使ったりして男性器を刺激する行為です。

本番行為が全部終わった後に、男性器を綺麗にするためにお掃除フェラが行われることもあります。

 

AVによってはフェラだけのシーンもある

メインの本番行為とは別に、単体作品の場合、フェラだけで男優が射精するシーンの撮影が行われることも多いです。新人のAV女優の場合、撮影に慣れてもらうためにこの撮影が行われます。

フェラの練習方法について詳しくはこちら

 

本番行為

手コキやフェラで男性器を勃起させたら、今度は本番行為へ移ります。本番行為は、AVによって異なりますが、

  1. 正常位
  2. 騎乗位
  3. 後背位
  4. 正常位

の順番で行われることがスタンダードです。

 

企画女優の主なAVの仕事内容

企画女優のような副業感覚でAVに出演する女性は少なくありません。企画女優の場合、サイン会や握手会、撮影モデルやテレビ出演の仕事はありません。

 

出演するAVの内容もライトなものが多く、数時間〜半日以内で撮影が終了するものが大半です。

撮影の内容

作品のジャンル

脱衣・手マンだけ

素人ナンパ系

手コキだけ

  • 手コキ専門のAV
  • 素人ナンパ系

手コキ・フェラだけ

  • 素人ナンパ系
  • 罰ゲーム系(彼氏の前で〜)

手コキ・フェラ・本番行為

ハメ撮り系

 

AV女優の仕事で求められる能力

続いて、AV女優はどんな人が向いているのでしょうか。ここでは、AV女優に求められる能力や性格について紹介します。

 

セックスのテクニックは求められない

AV女優は、人前でセックスを見せる職業ですが、セックスのテクニックは重要ではなく、むしろ経験の少ない女優さんの方が重宝されます。

ウブな女優さんが淫らな姿が見れると、かえって視聴者が得した気分になるからです。

 

コミュニケーション能力

ある程度のコミュニケーション能力や人付き合いは求められます。スタッフへの印象が良いと、次の仕事に繋がりやすくなるため、挨拶や感謝の気持ちを持って仕事に取り組めると良いかもしれません。

 

容姿・スタイル

AV女優は、顔やスタイルが良いに越したことはありません。メーカーやプロダクションもできれば容姿の良い女優さんが欲しいのが本音で、容姿やスタイルの良さと給料は比例します。

そのため、中には整形や豊胸手術をする女優さんもいます。しかし、素人系女優であれば、容姿やスタイルに関わらず働くことができます。

 

カメラでの見せ方(演技力)

売れっ子女優ほど、カメラでの映り方を工夫します。視聴者は画面に映る情報だけを頼りに想像を膨らませるため、カメラ映りが大切だからです。

 

順応力

監督によっては、セリフが用意されていません。監督の意図を臨機応変に汲み取ることができると女優さんにとって強みです。もちろん女優さんが事前に提示したやりたくない仕事をやらされることなく、女優さんのペースに合わせて撮影が行われます。

 

体力勝負って本当?

AVの仕事は体力勝負といっても過言ではありません。一月あたりの稼働日数は少ないものの、撮影は1日ぶっ通しで行われるからです。

撮影が深夜まで長引くことも珍しくありませんが、企画系の仕事であれば、半日足らずで撮影が終わるので、体力に自信がない方は、撮影時間が短い仕事を受けましょう。

 

AV女優が仕事のためにプライベートで行っていること

AV女優の仕事内容について説明しましたが、ある程度、人気が出るとプロ意識が高いAV女優ほど、プライベートでも仕事の準備を行っています。

 

具体的には、

  • 『イキやすくするためにGスポットの研究を行う』
  • 『撮影当日に向けた体調管理を行う』

などプライベートで撮影に向けた準備を行っていますが、詳しくは以下のリンクを参考にしてください。

AV女優が求められる能力、必要とされるAV女優になるコツはこちら

 

まとめ

今回の記事では、AVのお仕事について紹介しましたが、文面では伝わりきらないところがあることは否めません。

働いてみないとわかないことは沢山ありますが、どのような仕事なのか気になる方は、当プロダクションのスタッフへ相談してみてはいかがでしょうか。

お気軽に相談していただけたら幸いです。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お仕事について

Copyright© Another Pro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し