AV出演した女優のその後が気になる!引退後の生活実例を8つご紹介

お金と生活

更新日:

AV女優によって、引退後のキャリアの歩み方はそれぞれです。

一般的には、単発または複数本のAVに出演するだけでキャリアを終える女優さんが大半ですが、タレント活動へ転身する女優さんや、引退後も裏方として残る女優さんもいます。

 

プロダクションの立場としては、AVへの出演をきっかけに、その後の人生が明るくなっていただけたら幸いですが、残念ながらAVの出演を機にその後の人生が不幸になった女優さんも少なくないようです。

今回の記事では、①引退後のAV女優がどのような人生を送っているのか、②出演からその後の人生を明るくする方法について紹介します。

《あなたにオススメのコラム》

 

AV出演からその後どのような人生を送っているの?

AVに出演した女性は、その後、どのような生活を送っているのでしょうか?

 

タレント活動をしている

割合としては少ないですが、芸能界でタレント活動する女性もいます。

飯島愛さんや及川奈央さんが有名どころです。また、近年、恵比寿マスカッツの活躍をきっかけに、AV女優自体がアイドルとして見られる傾向にあります。

 

AV現場の裏方で活躍中

スタイリスト

引退後に、裏方としてAVの撮影現場に残る女優さんもいます。元々、美容系の専門学校に通っていた女優さんが、ネイルやメイクなどスタイリストとして現場に残るパターンが多いです。

また、多くのAVに出演している女優さんほど、現場のことをよく理解しています。AVの撮影監督として活躍中の元AV女優もいるくらいです。

 

漫画家・作家

引退後に、漫画家や、官能小説などのライターとして活躍する女優さんもいます。元AV女優の川奈まり子は、AV業界より官能作家としてのキャリアの方が長いくらいです。

また、AV女優の人権、AV制作者の表現の自由を保護する目的で、一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)の代表理事を務めています。

 

結婚生活を送って幸せに過ごしている

結婚

意外かもしれませんが引退後に結婚するAV女優は少なくありません。AV女優が結婚する上で、よく問題となる点は、相手方の男性が、AV出演の事実を気にするかどうかです。

 

気にする男性と気にしない男性の割合は、半々と言われていますが(気にする男性の割合が若干高い)、AV出演の過去を告白することで、相手の器量を図ることもできます。

AV女優の結婚事情について詳しくはこちら

 

キャバクラ・風俗で働いている

AVに出演する前に、キャバクラで働いていた女性は多く、引退後にキャバクラへ出戻りする女性は少なくありません。実際のところ元AV女優というだけで、他のキャバ嬢より高時給でかつ指名が取りやすくなります。

AV女優がキャバクラで働くメリットについて詳しくはこちら
 

キャバ・風俗

また、キャバクラ以上に、風俗業界では元AV女優の肩書きは重宝されます。吉原の高級ソープでは、「AV女優の○○ちゃん在籍」と広告を打っただけで、予約が殺到するぐらいです。

風俗嬢は、顔出しNGや実物との写真が異なることがあるため、来店して後悔したことを訴えるお客さんは少なくありません。

 

その点、元AV女優の風俗であれば、過去の出演作を見れば最低限の質は担保されていて、お客さんからすれば想像しやすいでしょう。

AV女優が風俗で働くメリットと注意点について 
 

金銭感覚の麻痺により借金地獄にいる

借用書

AV女優は、素人系AVに出演する場合でも、数時間で数万円〜のギャラをもらうことが可能です。

しかし、一般の仕事と比べると手っ取り早く稼ぐことができる反面、AV出演をきっかけに金銭感覚がマヒする女性は少なくありません。

 

生活水準が下げられないまま引退した女優さんの多くは、その後、風俗や個人売春を始めたり、キャッシングに手を出したりします。

 

【AV女優の就職事情について】

 

無理やり出演させられたため、心に傷を負っている

後悔

AV業界は、昔と比べてだいぶクリーンになったと言われていますが、近年でも出演被害に遭った女性は少なからずいるでしょう。

 

顔バレしないと言われて応募したら、単体としてデビューさせられた』、『面接で初めてAVの求人と聞かされた』、『出演を拒んだら違約金を請求された』など、出演被害に遭った女性の多くは引退後も深い傷を負っています。

 

出演強要の手口について詳しくはこちら

 

過去作が削除されずに再スタートがきれずにいる

AVに出演した事実が、旦那や職場の人間に見られたらどうしよう

過去の出演作が、周りの人間にバレることを心配するために、出演からその後の人生の舵を上手く切れない女性も少なくありません。

 

バレを100%防ぐことはできませんが、少しでもバレるリスクを減らすことはできます。詳しくは以下のコラムを参考にしてください。

 

また、出演作を削除するために必要な知識については以下のリンクを参考にしてください。

 

【注意!】出演前の女性は後悔しないためにも思い留まるべき!

もし、現在、AVの求人へ応募しようと思っている女性は、再度、本当に出演してもいいのかを考えましょう。30代以上の女性であれば、ある程度の社会的責任を理解しているため、出演するのも一つの選択肢です。

 

STOP

しかし、『恵比寿マスカッツに憧れたから』、『とりあえずお金がないから働き手が欲しい』などを理由に応募する女性は、出演をよく検討することをオススメします。

現在はネットも発達している世の中ですので、一度、出回ったAVを、完全に削除することはできません。

 

また、AV女優は、世間的に偏見の目で見られる職業であるので、AV女優として知名度がある女性ほど、引退後もそのイメージが付きまといます。

働き方によって顔バレのリスクは異なりますが、出演リスクをよく検討した上で、応募することを決めましょう。

参考:「元AV女優・川奈まり子さんが語る「引退後」の人生と待ち受ける困難|弁護士ドットコム

 

まとめ

せっかくAVに出演するのであれば後悔することはなく、その後の将来を明るくしていただきたいと思います。出演前の女性や、現在、出演中の女性が、今回の記事を参考にしていただけたら幸いです。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お金と生活

Copyright© Another Pro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.