優良AVプロダクション(事務所)の見分け方と選び方について解説!

予習事項

更新日:

AV出演をしようと考えている女の子は、たった1回の出演であっても長期的な出演であっても、まずはAV事務所(通称:AVプロダクション)を探して選ぶところからはじめます。

しかし、いかんせん日本には多くのAV事務所が存在し、その特徴も良し悪しも様々です。

 

また、プロダクションの中には違法運営を行っている事務所も存在するため、事務所選びに失敗した結果、出演被害に遭う女性もいます。

この記事ではAVプロダクションの選び方について詳しく解説します。

各プロダクションの詳細について
北海道・東北、北陸・甲信越のプロダクション一覧
関東のプロダクション一覧

関西、東海地方のプロダクション一覧
南部(九州、中国、四国、沖縄)のプロダクション一覧

 

悪徳AVプロダクションを避けるべき理由

AVに出演する女性が、プロダクション選びをしっかり行うべき理由は、悪徳プロダクションを避けるためであり、悪徳プロダクションに所属すると以下のようなデメリットがあります。

給料の未払い

コンプライアンス意識の低いプロダクションに所属すると、聞いていたギャラと実際に支払われるギャラが違う、撮影が終わったのにいつまでたってもギャラが支払われないなどの可能性があります。

やりたくない仕事を強要される

中には、AVのお仕事であることは伏せ、読者モデルやメイド喫茶など別の仕事の求人であることを装う、悪質なプロダクションもあります。

 

また多くのAV事務所ではやりたくないプレイをNGに指定することができますが、悪質なプロダクションによっては、やりたくないプレイを無理やりやらせるケースもあります。

危険な仕事を任されるかもしれない

またコンプライアンスへの意識が低いため、日本では違法である無修正AVの仕事を所属タレントに紹介する、悪質な事務所もあります。

削除に消極的で、無許可で出演作の2次利用される

AV人権倫理機構の活動を受け、出演から5年半で販売停止に応じるメーカー、プロダクションが多くなりました。

 

しかしコンプライアンスを遵守しない事務所によっては、販売停止には消極的であったり、女優さんに無許可でオムニバス作品など、出演作を二次利用されるケースもあります

優良AVプロダクションの特徴

悪徳プロダクションを避けるためには、なるべくコンプライアンス意識の高い優良なプロダクションへ所属するべきです。ではどのようなプロダクションが優良プロダクションなのでしょうか?

事務所の所在地が正確である

まず悪質な事務所は警察に所在がバレないようにするために、正確な所在地を公にしておらず、面接も事務所とは別の場所で行う傾向があります。

優良プロダクションは公式サイトにて事務所の所在地がきちんと記載されているはずです。

ホームページの更新頻度が高い

活動内容や所属女優などの情報が頻繁にホームページ上で更新されていれば、詳細をオープンに出来るという意味では、クリーンなプロダクションである可能性が高いです。

面接でやりたくないプレイについて質問される

コンプライアンスを守るプロダクションは、面接で仕事内容について『そんなこと聞いてなかった…』といった事態を回避するために、仕事内容についてきちんと説明を行います。

やりたくないプレイや不安な点についても質問されるので、何か不安な点があれば遠慮なく質問しましょう。

ギャラの内訳について教えてくれる

中には不当に高いギャラを求人サイトなどに提示するプロダクションもありますが、相場からかけ離れたギャラを提示するプロダクションには注意すべきです。

優良なプロダクションほどギャラについて嘘のない金額を提示します。

 

AVプロダクションは、所属している女性に仕事を紹介する際に、メーカーから支払われる出演料の内、出演者に何パーセント支払うのかを開示しなければなりません。

 

相場からかけ離れた金額のギャラを提示すると、自分たちの実入りを減らすか、所属タレントに嘘をつくことになり、後々、自分たちの首を絞めることになるため、優良プロダクションほど正確な金額を提示します。

※開示した上で同意書を作成します。

AV女優のギャラ事情についてはこちら

プロダクション協会へ加盟している

コンプライアンス意識の高いプロダクションの多くは、日本プロダクション協会に加盟しています。

プロダクション協会には、第一協会と第二協会に分けることができ、第一協会に加盟しているプロダクションの公式サイトの多くは、以下のようなロゴが掲載されています。

 

そのため公式サイトにロゴが掲載されていれば、安心できるプロダクションと判断しても良いかもしれません。

参照:一般社団法人プロダクション協会

 

また、弊社では第二協会に加盟していますが、第二協会に関してはロゴの作成や公式サイトがまだ用意されていません。

優良AVプロダクションへ所属するために必要なこと

優良なAVプロダクションの特徴を踏まえた上で、そのようなプロダクションに所属するために必要なことを紹介します。

スカウトを利用しない

近年、条例によりスカウトへの取り締まりが厳しくなりました。一部、スカウトを利用するプロダクションもありますが、この流れを踏まえ、スカウト経由でAV女優をリクルートするプロダクションはかなり減ったと言われています。

AVプロダクションへ紹介することで利益を得るため、ギャラや仕事内容について誇張するスカウトは少なくありません

 

スカウト経由で出演被害に遭った女性の声も多いので、ネットなどを介して自身で調べながら、良いプロダクションを見つけるべきです。

電話での対応を確認する

応募する際は、事前にプロダクションに電話してみると良いでしょう。メールよりも、電話の方がプロダクションの内部の人がどのような感じかわかります。

 

その際に、以下の点に注意してください。

  • 質問にしっかりと答えてくれるか?
  • 電話で面接や撮影をいきなり迫ってこないか?
  • 執拗に個人情報を尋ねてこないか?
  • 自分が調べた情報と大きな違いがないか?
  • 話し方から感じられる印象は良いか?

複数のプロダクションへ応募する

優良プロダクションに所属するためにも複数のプロダクションへ応募しましょう。複数のプロダクションを比較した結果、どのプロダクションが優良なのかがわかります。

所属する前に契約書の内容、確認する

AVプロダクションに所属する前に、マネジメント契約書の内容を確認しましょう。特に所属契約が女優の意思で解除できるのかを確認してください

 

また、コンプライアンスがしっかりしているプロダクションであれば、所属前に『重要事項説明』に関する説明を受けた上で、チェックシートへの記入が求められます。

プロダクションの規模はAVの仕事に影響するの?

プロダクションによって、スタッフの人数、所属タレントの人数は大きく異なります。当然、プロダクションの規模によって、仕事や福利厚生の内容、スタッフの対応は変わってきます。

 

大手プロダクションと小規模のプロダクションにはどのような違いがあるのでしょうか?

大手プロダクションの特徴

まず大手プロダクションの特徴を簡単にまとめると以下の通りです。

 

《大手プロダクションの特徴》

  • コンプライアンスを守る傾向にある
  • 給料未払い、大幅搾取のリスクが少ない
  • 仕事を獲得できる確率が高い
  • 多くのスタッフがおり女の子の教育やケアに力が入れられている
  • 基本的には自分でヘアメイクをする必要がない
  • 有名になれば専属マネージャーがつき、ゆくゆくはタレントやテレビ女優としてメディアへの露出も期待できる

中小プロダクションの特徴

反対に中小プロダクションには以下のような特徴があります。

 

《中小プロダクションの特徴》

  • 所属する女の子の数が少ないので仕事が回ってきやすい
  • 比較的規則がゆるく罰則も少ない
  • アットホーム感があるので女の子の声がすぐ届く

あなたに合ったプロダクションへ所属するためには?

では大手、中小のプロダクションの違いを踏まえた上で、自身に適したプロダクションに所属するには、どうすれば良いのでしょうか?

容姿に自信があり、有名になりたい場合

容姿に自信があり、かつ有名になりたい、とにかく稼ぎたい女性は大手プロダクションへ所属しましょう!大手のメーカーとの繋がりが深い上に、素人系女優よりも単体女優になれる女性のリクルートに力を入れているからです。

 

また資金力があるため所属タレントへプロモーションかける余裕があるからです。

大手プロダクションかどうかを確認する方法

大手の事務所の公式サイトでは多数の所属タレントの写真が掲載されているので、大手事務所を選び際は、まずは公式サイトを確認しましょう。

容姿に自信がない女性の場合

しかし大手プロダクションの多くは、容姿について採用基準が厳しく、仮に所属できても仕事が回ってこない可能性があります。

一方、中小のプロダクションは所属タレントが少ないので、仕事が回って来やすい上に、知名度や容姿に限らず、一人一人の女優にマネージャーが面倒見てくれます。

 

そのため容姿に自信がない女性は、中小プロダクションへ所属しましょう。

中小プロダクションの確認方法

中小の事務所の公式サイトは所属タレントの写真が掲載されないことが多いので、中小事務所へ所属したい方はその点に注意して公式サイトを確認しましょう。

顔バレしたくない女性の場合

顔バレしたくない女性にも中小プロダクションはオススメです。また、有名女優を排出する必要がないため、有名になる必要がない=顔バレリスクの低い求人を多数取り扱っています。

もう若くないのだけど…

熟女系の求人に力を入れているプロダクションへ応募しましょう。

熟女系求人に力を入れるプロダクションを確認する方法

公式サイトから、①熟女系女優が在籍している、または②熟女系の女優への求人に力を入れているプロダクションを選ぶといいでしょう。

実在するAVプロダクションの一覧についてはこちら

アナザープロは年齢、容姿に問わず幅広い女性の求人を扱っている

弊社は年齢(20歳〜60代まで)や容姿に問わず、幅広い女性が働ける求人を取り扱っています。容姿や年齢を理由に応募を躊躇っている女性は、ぜひ弊社の担当者(松本)まで気軽に相談ください。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-予習事項

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し