AV女優は再デビュー・復帰は可能?再デビューの実情について解説

お金と生活

更新日:

AV女優の多くは、1年以内に引退します。一回きりの出演で引退するAV女優も少なくありませんが、引退した元AV女優が、再デビューすることはできるのでしょうか?

 

この記事では、引退後の元AV女優の再デビュー事情について紹介します。

 

 

基本的には引退後もAV女優の再デビューは可能

まず、引退後のAV女優が、再デビューすることは可能です。プロダクションの採用基準を満たし、メーカーから出演のオファーがあれば、再びAVに出演できます。

 

事務所を移籍することは可能なの?

しかし、中には以前のAV事務所と折り合いがつかなく、引退したAV女優もいるでしょう。この場合、以前所属していたプロダクションを正式に辞めていれば、プロダクションの移籍は可能です。

 

しかし、二重契約はできないので、他のプロダクションとの契約が続いている場合は、移籍できません。

 

引退時に女優さんは受け入れてもらえないかも

現場をバックれたとか、事務所に借金をして逃げたなど、問題を抱えたまま引退したAV女優が、再デビューすることは難しいかもしれません。

 

所属を受け入れる事務所の判断に寄りますが、問題が多いAV女優を所属させることはプロダクション、メーカーにとってリスクだからです。

 

再デビューに伴い改名するAV女優が多い理由とは?

中には、再デビューに伴い女優名を改名し、新人としてデビューし直すAV女優は少なくありません。

 

前事務所との権利関係があるから

これは一説には、事務所を移籍したAV女優の、旧女優名の使用権が前の事務所が所有しているからと言われています。

 

新人として再デビューさせるため

また、すでに視聴者から忘れ去られてしまったため、再び新人としてデビューさせるケースも少なくありません。入れ替わりの激しいAVの世界では、一度名前が売れたけど忘れ去られてしまうAV女優は多いのは事実です。

 

デビューから年月が経つと、ファンにとって新鮮味がなくなるので、新人としてデビューさせる方がファンから支持を集めやすいのです。

 

元AV女優が再デビューして稼ぐためには?

続いて、なるべく高単価で再デビューするために、必要なことを紹介します。基本的には、プロダクションに任せれば問題ないと思うので、気になる方は参考にしてください。

 

すでに忘れされたAV女優は、改名し再デビューしよう

すでに現役時代の女優名が忘れさられている女優さんは、改名した上で再デビューしましょう。先ほどお伝えした通り、新人として再デビューした方が、出演料が高額になりやすいからです。

 

再デビュー時にはイメージチェンジする

引退前と似たイメージで売るよりも、違ったイメージでデビューし直した方が、ファンにとって新鮮味があります。

例えば年齢を生かして熟女系としてデビューしたり、既婚者であれば人妻系、子供がいる女性は母乳が出ることをアピールすると良いかもしれません。

 

また、整形、豊胸をすると、別人としてなりきるのが容易になります。

 

超人気AV女優は、名前は変更しない

麻美ゆまやRioクラスに人気のAV女優であれば、女優名を変更する必要はありません。同じタレント名でも十分話題になりますし、女優名を変更しても多くのファンから気づかれてしまうからです。

 

素人系AV女優は新人として再デビューできる

AV女優の多くは、タレント名が知られていない素人系AV女優です。

過去に素人系AV女優として活動していた女性は、タレント名が知られている心配もないので、再デビューする際は、新人として再デビューして問題ないでしょう。

 

アナザープロでは元AV女優の再デビュー大歓迎!

アナザープロでは、元AV女優の再デビューを応援しています。他のプロダクションに所属していた経験のある女性に関しては、こちらから先方の事務所に話を通させていただきます。

 

何かしらのトラブルを抱えたまま引退した、先方の事務所と話が上手くまとまらなかった場合には、所属を見送らせていただくかもしれませんが、ご了承ください。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お金と生活

Copyright© Another Pro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.