単体女優とはトップオブAV女優|やるなら単体が良い理由と給料相場

募集求人の内容

更新日:

単体女優とは制作会社の専属AV女優のことで、まさにAVの花形と言っても過言ではありません。 AV女優の数は1万人以上にものぼるとされている中、『単体女優』はランク、給料共にトップに位置します。

 

今回の記事ではこの単体女優の概要、そして収入面、単体女優として働くメリットや単体女優に向いている女性の特徴についてまとめました。

有名AV女優になるコツはこちら

 

単体女優の主な活動内容と給与の相場

給料

まず、単体女優の主な仕事内容とギャラの相場は以下のとおりです。

  • AV出演:50万円〜150万円/1〜2日
  • サイン会・握手会:2万円〜3万円
  • ラジオ・インターネットメディア・テレビ出演:数万円〜数十万円

 

ある程度、人気が出ないとラジオやテレビ出演のオファーは来ません。そして単体女優はメーカーと専属契約を結んでおり月に1本しか撮影が行われないため、撮影以外の日は結構ヒマです。

 

そのためサイン会や握手会の仕事がある月以外は、AV一本分の給料しか入らないため、月収に換算すると単体女優の給料は50万円〜150万円を目安に考えてください。

 

単体女優の主な撮影内容

続いて単体作品の撮影内容について紹介しますが、作品によって内容が大きく異なるので、あくまで一例として参考にしてください。

 

《撮影内容の例》

■初日

  1. インタビュー
  2. 初脱ぎ
  3. 初セックス
  4. フェラ
  5. おもちゃ攻め
  6. 2回目のセックス
  7. イメージシーンの撮影

※1シーンの撮影が終わるごとに、次のシーンまでの間、30分の休憩・着替えの時間が設けられます。

■2日目

パッケージ写真の撮影

<イメージ図>

単体作品のパッケージ

本番行為や顔出しはNGに指定できない

単体作品の撮影には、必ず本番行為やフェラ、手コキなどAVのメインコンテンツが含まれています。単体女優としてAVに出演する以上、この手のプレイを避けることはできません。

※もちろん強制ではなく任意ですので、抵抗がある場合は遠慮なく申してください。

 

そのためもしこの手のプレイに抵抗がある場合は、企画女優として活動することをオススメします。

企画女優複数のAV女優が参加するオムニバス作品に出演するAV女優。複数のメーカーのAVヘ出演可能

 

単体女優の働き方の特徴

続いて単体女優の働き方の特徴について詳しく見ていきましょう。

 

契約期間中(3〜12ヶ月)は他のメーカーのAVに出演できない

契約書類

単体女優は、AVメーカーとしっかりと専属契約を交わします。そのため、契約したメーカー以外の作品には一切出演することが出来ません。

一般的には契約期間は3~6ヶ月であり、12ヶ月という長期になる場合もあります。

 

契約期間が過ぎても売上が伸びなければ、メーカーと契約が更新できず、単体女優よりランクが下の企画単体女優、企画女優へ格下げになります。

企画単体女優単体(ソロ)でAVに出演するが、複数のメーカーのAVに出演できるAV女優

 

契約期間中は仕事が保証されている

他のメーカーのAVには出演できませんが、契約期間中は仕事が保証されるので、契約期間中は安定してギャラが支払われます。

 

顔バレ・身バレのリスクが比較的、高い

顔バレ

単体作品は、AV女優が1人が主役となったAV作品が制作されるため、パッケージにもその女優しか掲載されません。

契約したメーカー側のプッシュにより確実に知名度や人気が上がっていきまが、知名度に応じて顔バレや身バレのリスクが高まります。

 

※顔バレが心配な方は『企画女優』をオススメします。

【関連記事】:「AVの「バレ」徹底解説|周囲バレや身バレのきっかけと事例まとめ

 

AV女優の中でも最も高収入

単体女優は企画単体女優、企画女優と比べても出演料が最も高額です。一攫千金を狙う女性に向いています。

 

ある程度の容姿・スタイルのレベルが求められる

スタイル

有名な単体女優だと

  • 蒼井そら
  • Rio
  • 麻美ゆま

などが挙げられますが、単体女優全員に共通して言えるのは“美しい”ということです。やはりAV女優界のトップともなれば、それなりの見た目の美しさは必要不可欠ということですね。

 

実在した単体女優の収入・生活のリアル

続いて、過去に実在した単体女優の、収入や生活事情について紹介します。

 

人気AV女優のAさん

Aさん・21歳・北乃きい

単体女優としてメーカーと契約を結んだAさんのデビュー作の出演料は、50万円程度でした。

通常、AV女優のギャラは出演作を重ねるほどに下がっていきますが、彼女の出演作は人気を集めたため、メーカーとの契約は更新され、一番、稼いでいる時で100万円以上の出演料をもらっていたと、関係者は話しています。

AV以外にも、サイン会や撮影モデルの仕事のオファーも受けていたそうです。

 

契約更新できず企画単体女優へ転身したBさん

Bさん・22歳・北陽の伊藤

反対に、Bさんは、単体女優としてデビューしたものの、人気は横ばいであったため、メーカーと契約更新できず、企画単体女優としてデビューし直しました。

デビュー時のギャラは1本あたり60万円程度でしたが、再デビューしてからのギャラの相場は大体10万円〜20万円程度です。現在は、AV女優だけでは生活できないので、キャバクラで働きながら、ネイルの学校に通っています。

 

 

単体女優に向いている女の子とは

ここまで詳しく単体女優とは何か?について触れてきましたが、総括として単体女優に向いている女の子を以下に述べたいと思います。

  • とにかくガッツリ稼ぎたい!
  • AV女優を足がかりにしてアイドルや芸能人として活動したい
  • みんなに自分のエッチを見てもらいたい
  • 顔バレは特に気にしない
  • 単体女優として得たお金を元出にビジネスをやりたい

 

特に給料面での優遇は手厚いため、すぐにでもお金が欲しいという女の子にはオススメのお仕事です。割のいいお仕事を探している女の子は、この機にAV女優界のトップへの君臨を目指してみてはいかがでしょうか?

 

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-募集求人の内容

Copyright© Another Pro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し