AV女優がフェラを上達させるために行う練習法

お仕事について

更新日:

AV女優にとってフェラは大切なテクニックです。

AVの視聴者にとって、フェラはメインディッシュ(本番行為)の前に出される前菜みたいなもので、フェラにより挿入や本番のシーンが盛り上がります

 

また、男優さんにとっても共演する女優さんフェラが上手だと助かります。気持ちの入った演技ができますし、勃たなくて挿入が上手くできないなどの事態を回避しやすくなるからです。

 

ではフェラが上達するためにはどうすれば良いのでしょうか?

この記事では、これからAV出演する女性、現役のAV女優へ向けて、フェラが上達するための練習方法や、男性がフェラで感じるポイントを紹介します。

AV女優がフェラを上達させるための練習法

フェラが上達するために、日頃からできる練習方法について紹介します。

 

空のペットボトルで吸引力を身につける

フェラはただ男性器を咥えるだけでなく、吸い込んであげると相手は気持ちよくなります

吸い込む力に比例して刺激が強くなり相手が感じやすくなるので、吸引力の強いフェラができる風俗嬢やAV女優が好まれます。

 

また、力強く吸い込むとジュボジュボと音がなるので、絵的にもエロくなり、AVの視聴者を興奮させることができます。AV女優としてフェラが上手くなりたい女性は、この吸い込む力を鍛えるべきです。

 

吸引力を鍛えたい女性は、空のペットボトルを使ってフェラの練習をすることをオススメします。具体的には、空のペットボトルを凹ませることを意識しながら吸い込むと、吸引力が鍛えられます。

 

指を舐めながら舌の動かし方を覚える

フェラが上手な女性は、舌の動かし方が上手です。どう舌を動かせば、舐められた相手が感じるのか体で覚えています

 

相手が気持ちいいを感じる舌の動きを体で覚えるためには、自分の指を舐めながら、どう舐めたら気持ちいのかを研究すると良いでしょう。

 

バナナを男性器に見立てて実践する

続いてバナナを男性器に見立てて、先ほど紹介したテクニックをバナナが折れないように実践してみましょう。

 

なるべく手は使わず、頭を上下に動かしながら咥える位置を変えると上達します。実戦のフェラでは、手で男性器の位置を変えることができないからです。

 

売れっ子女優のAVを参考にする

どうやればフェラが上手くなるかを勉強する上で、売れっ子女優が出演するAVは参考になります。

 

売れている女優さんの多くは、相手を気持ちよくさせられる上に、視聴者を楽しめるテクニックも理解しています。

男性を誘う上目遣いや、音の出し方、男性の焦らし方、強弱のつけ方などを参考にすると上達が早いでしょう。

 

男性がフェラで気持ち良くなりやすい性感帯

以上のテクニックに加え、いじられて気持ち良くなりやすい男性器の場所がわかっていると、フェラが上手な女優さんになれます。

 

カリ

男性器の中でも、カリは最も感じやすい場所です。男性の多くは、舌の先で刺激してあげると気持ち良くなります。

 

感度が高い分、デリケートな場所ですので、あまり強く刺激を与えると痛くなってしまい逆効果です。

包茎の男性は特に刺激を感じやすいので注意してください。もし包茎の男性を相手にする場合は、手で触るよりも感触の優しい舌で奉仕してあげると良いでしょう。

 

男性器の裏側

男性器の裏側も、お尻に向けて神経が通っているので感じやすい場所です。ただ咥えるだけのフェラだと1パターンでつまらないので、定期的に男性器の裏側も舐めてあげると良いでしょう。

 

金玉

金玉も感じやすいとこと言われています。舐めるよりも口で咥えてあげた方が、男性は気持ち良くなるようです。

 

男性器以外の性感帯

男性器以外にも、感じるポイントは多数あります。より感度が上がるのでフェラと併用しながら、別の箇所を舐めるのもテクニックの一つです。

 

《男性器以外で感じやすい箇所》

・乳首

・お尻の穴

※不衛生ですので抵抗がある方は指で刺激することをオススメします)

・手足の指

 

男性によって感じるポイントは異なるので、手や口でいじりながら性感帯を探しましょう。

 

男性がフェラで痛くならないためには?

フェラのやり方によっては、相手に痛い思いをさせることがあります。

 

痛いと感じるポイントは人それぞれですが、男性器はデリケートな場所ですので、痛いか確認をとりながらプレイを進めると良いでしょう。

また、当たり前ですが、歯は立てないようにしましょう。

 

AVのフェラはビジュアルが良ければ下手でもOK

フェラが上達するポイントについて紹介しましたが、AVは風俗ではないので、相手の男優さんを喜ばせる必要はありません。当日はプロの男優さんがリードしてくれるので、セックスが上手くなくても撮影はつとまります。

 

そのため男優さんがどんなに気持ち良くなくても逆に痛がっても、良い絵が撮影できていれば問題ありません。

ですが、男優さんも気持ちいい方が仕事しやすいので、撮影をスムーズに進めるためにも、出演する女優さんがフェラが上手だと助かるのが実情です。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お仕事について

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し