AV出演で夫から不貞行為(浮気)として訴えられる?

お金と生活

更新日:

AV女優で既婚者の女性は少なくありませんが、自分の妻のAV出演を受け入れられる男性はほとんどいないでしょう。

配偶者以外の方とセックスをすると浮気(不貞行為)とみなされることが一般的です。

 

浮気は離婚や慰謝料請求の原因になりますが、AV出演は浮気に該当するのでしょうか?

この記事ではAV出演により不貞行為に該当するケースや、不貞行為と見なされた場合、どうなるのか?などを紹介します。

AV女優の結婚事情について詳しくはこちら

 

AV出演は不貞行為になるの?

早速ですが、AV出演が不貞行為に該当するのかどうかを紹介します。

 

結婚前のAV出演は不貞行為に該当しない

まずAVに出演したのが、結婚前(独身時代)であれば不貞行為には該当しません。婚姻関係を結んでいない以上、婚姻契約による法律の縛りがないからです。

 

1回限りの撮影では不貞行為に該当しない?

一方、婚姻後のAV出演は、不貞行為に該当するかもしれません。過去の裁判では、AV出演を貞操保持義務違反とみなすケースもあります。

しかし、不貞行為は、配偶者以外とのセックスが繰り返される行為を指すことが一般的です。

 

そのため1回だけのセックスであれば不貞行為とみなされないのでしょう。つまりは1回だけの撮影であれば、不貞行為に該当しない可能性が高いです。

 

しかし、AVのお仕事によっては、1回の出演で本番シーンの撮影が数回、行われることもあるので、不貞行為に該当するかどうかは断言できません

 

【不貞行為に該当する可能性が高いAV出演】

  • 婚姻後、本番ありのAVへ何回も出演した
  • 婚姻後、本番シーンが数回もあるAVに出演した

 

【不貞行為に該当しない可能性が高いケースAV出演】

  • 婚姻前のAV出演
  • 絡みのないAV出演
  • 本番シーンが1回だけのAVに1回だけ出演した

 

法整備が遅れているという声もある

法律では不貞行為とみなされる可能性の高いAV出演ですが、浮気とみなすかどうかは人によって様々です。

 

以前、AbemaTVの番組で、元弁護士の橋下徹が、人気AV女優の紗倉まながゲスト出演していた際に、日本の司法制度がAV出演に対する理解が追いついていないと話してました。

参考:「AV出演者は仕事なのに「浮気」に…?紗倉まなと橋下徹氏が見解

 

AV出演がバレると証拠ははっきり残る?

一般的に不貞行為を実証するのは容易ではありません。

 

・同室での宿泊の事実

※ホテルや旅館、自宅などが対象になります。

・ラブホテルの利用の事実

※利用目的が明確であるため休憩利用も該当します。

 

などの事実を複数実証して初めて実証されたことになります。具体的には現場の写真を押さえたりしなければならないので、実証のハードルが高いと言われています。

 

しかし、AV出演に関しては映像として証拠が残るため、不貞行為を実証するのが難しくありません

 

不貞行為が認められるとどなるの?

では不貞行為が実証された場合、どうなるのでしょうか?

 

離婚成立の事由になる

まず不貞行為は、離婚成立する上での事由に該当します。そのため旦那さんから離婚を訴えられた場合、離婚成立の可能性が高くなります

 

第七百七十条 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。

一 配偶者に不貞な行為があったとき。

二 配偶者から悪意で遺棄されたとき。

三 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。

四 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。

五 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

引用:民法第七百七十条

 

配偶者(夫)から慰謝料請求される

配偶者によっては不貞行為により精神的ダメージを被ったことを理由に慰謝料請求されることもあります。

 

AV出演による慰謝料の相場はどのくらいなの?

ではAV出演により、旦那さんから訴えられた場合の慰謝料相場はどのくらいなのでしょうか?

アディーレ法律相談事務所のサイトによると、不貞行為による慰謝料相場はケースバイケースであり正確な相場がありません

 

そのため金額にはばらつきがありますが、アディーレ法律相談事務所によると、以下のような金額を目安に考えると良いみたいです。

 

【AV出演による慰謝料の目安】

・AV出演が原因で離婚・別居に至らなかった場合

50〜100万円

・浮気がきっかけで別居に至った場合

100〜200万円

・浮気をきっかけに離婚に至った場合

200〜300万円

参考:アディーレ法律相談事務所

 

 

慰謝料が増える要因

・出演期間の長さ

・AV出演によりどのくらい家庭が崩壊したのか

※出演発覚前と後の婚姻生活の状況を元に判断します。

・セックスレスだったかどうか

・AV出演が能動的だったかどうか

・AV出演により被った精神的被害の度合い

※医師による診断が有効

・自身と浮気相手(※)の収入

※この場合、AV男優が該当しますが、おそらく出演を斡旋したAVメーカー、プロダクションなどが慰謝料請求の対象になると思われます。

 

AV女優が夫婦関係を良好にするためには?

AV女優でありながら夫婦関係を良好に保つためにはどうすれば良いのでしょうか?旦那さんからの理解を得た上で活動する女優さんも中にはいます。

 

しかし多くの男性が妻のAV出演を受け入れられないでしょう。そのためバレなければ良いと考える人妻系のAV女優が多いのも事実です。

バレ対策について詳しくはこちら

 

反対に隠し事をするのが辛い、ありのままの自分を受け入れてもらいたいと考える女性は、旦那さんを信じて告白するのもありかもしれません。

 

しかし浮気と考えるかどうかは旦那さん次第です。告白した上で働くには、相手の気持ちを尊重した上で、自分の気持ちも理解してもらう必要があります。

AV出演を知った相手と向き合うコツ

 

慰謝料請求されないためには?

また中には不貞行為を理由に慰謝料請求されないか不安に感じる女性もいるでしょう。先ほどもお伝えした通り、AVは映像として証拠が残ります。

 

既に出演経験のある女性は、出演から5年半で削除申請ができるので、映像を残さないためにも削除申請を検討しましょう。

削除申請について詳しくはこちら

 

また、婚姻後にまだAV出演していない女性は、不貞行為としてみなされないであろう絡みのないAVへの出演をオススメします。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お金と生活

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し