AV女優の最終学歴について解説!意外に高学歴の女性が多い訳とは?

予習事項

投稿日:

AV女優の最終学歴をご存知でしょうか?キャバクラ嬢や風俗嬢と同様、AV女優は低学歴の印象があります。

このページではAV女優の最終学歴について解説していきます。

 

AV女優の最終学歴とは?

以外に中卒は少ない

まず最終学歴が中学卒業のAV女優は極一部だと思います。というのも日本全体で中卒の人口が限られているからです。

文部科学省によると平成22年における高校進学率は98%で、その内、中退者は1.7%というデータがあります。

参照:「数字で見る高等学校|文部科学省

 

つまりは中退する人は全体の約3.7%ということになります。実際、弊社に問い合わせに来る女性の中で、最終学歴が中学卒業の女性はほとんどいません。

 

 

若手女優に高卒は多い

また最終学歴が高校卒業の女性も多くはありません。先ほどの統計によると、大学進学率が54.3%、専門学校への進学率が15.9%(計70.2%)であることがわかります。

最終学歴が高卒のAV女優は、18〜20歳でデビューする若手女優に多い気がします。

実際、紗倉まなは、高校卒業と同時にAVデビューしたと言われております。

 

専門学校卒、大卒が一番多い

なんだかんだ専門学校または大学を卒業しているAV女優が多いです。しかも昔と比べると、高学歴の女性がAV女優になるケースも増えております。

Naverまとめによると『橘れもん』や『佐藤ゆり』は東京大学卒、『鈴木涼美』は慶應義塾大学卒だそうです。

また筆者の知り合いの渋谷専門のスカウトマンの話によると、青山学院大学に通う女性に、AVデビューする女性が多かったと言います。

 

プロフィール上の学歴は嘘も多い!

近年のAVでは、女優さんのプロフィールが意外に高学歴だったり、身持ちの堅い学校を出ていたりすることが多いです。

しかし、AVのプロフィールには嘘が付き物で、そう言った意外性を期待して、AVを視聴するユーザーが多いため、そう言った設定にしていることも少なくありません。

 

高学歴なAV女優が増えた理由

とは言ったものの昔と比べると、高学歴なAV女優は増えたと思います。

 

奨学金の返済が厳しいから

一つには昔と比べて学費が高くなったこと、各世帯の所得が下がってきていることが挙げられるでしょう。

大卒のAV女優の中には、奨学金の返済が辛くてAVデビューする女性は少なくありません

またAVだけではなく、風俗やキャバクラで働く女性が増えていると言われており、そのままAVに流れてくる女性もいます。

 

学業とバイトの両立が難しいから

偏差値の高い大学ほど、単位を取るのが大変です。卒業するためには勉強時間を確保しなければなりませんが、学業とアルバイトを両立させるのは簡単ではありません。

特に近年、ブラックバイトが話題になっている通り、昔と比べ苦労の多いアルバイトが増えたと思います。

学業と両立させるために、短時間でコスパ良く稼げるAVに出演する女性も多いです。

 

性に対して遅先だったから

高学歴になるほど、温室育ちの女性が多い傾向にあります。過保護に育てられていたり、女子校出身だったりすると、なかなか男性に対して免疫がありません。

処女であることにコンプレックスを感じるあまり、AVデビューする女性も中にはいます。

 

お金遣いが荒いから

高学歴になるほど、実家が金持ちの割合が高くなりますが、その反面、一般の人よりもお金遣いが荒かったりします。

出費も多くなるので、普通のアルバイトや会社員の給料では満足できず、そのままAVデビューする女性もいます。

女子大生がAV女優になる理由はこちら

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-予習事項

Copyright© Another Pro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.