AV女優のプロフィールは本当のこと書かなければいけないの?

お仕事について

更新日:

AV女優としてプロダクションへ所属すると、まずプロフィールを作成します。プロフィールは、AVの制作を行うメーカーへ売り込んだり、作中に設定を組み込むために必要だからです。

 

【プロフィールの基本情報】

  • 名前
  • 身長
  • 体重
  • 生年月日
  • 出身地
  • スリーサイズ
  • 趣味・特技
  • 過去の経歴

 

主にこれらの情報がプロフィールには記載されます。この記事では、プロフィールには具体的にどのようなことが記載されているのかを確認しましょう。

AV女優のプロフィールの特徴①生年月日

まず生年月日はAV女優のプロフィールで最も大事な情報です。やはり若い方がユーザーからは受けます。特に18歳、19歳のデビュー作は売れるので、パッケージに年齢を強調します。

 

そのため、AV女優の年齢は、プロフィール上ではサバ読むことが多く、見た目が若い女性に関しては特にその傾向が強いです。しかし一方で近年、熟女ブームもあり、20代後半以降の女性があえて実年齢より高い年齢をプロフィールに書くことがあります。

40代に見えない…年齢より若くて綺麗…

 

熟女に関しては、年齢と比べて見た目が若いことに価値があるからです。

 

AV女優のプロフィールの特徴②身長

身長に関しても、AVのプロフィールでは大事な情報です。年齢と違い、身長に関してはサバ読むことはありませんが、身長によって売り込み方が変わります。

 

身長が低い女性に関してはロリを売りにし、身長が高い女性に関してはスレンダーやセクシー系を売りにすることが多いです。

 

AV女優のプロフィールの特徴③スリーサイズ

スリーサイズは年齢の次に大事な要素です。一般的にはバスト(B)は大きく(=巨乳)、ウエスト(W)は細く(=くびれのある)、ヒップが大きい(=お尻の大きい)女性が好まれます。

 

スリーサイズに関しては、AVの売上が大きく変わるので、バレない範囲にサバ読むのが一般的です。

【例】

  • 『Bカップ→Cカップ』
  • 『ウエスト63→ウエスト60』
  • 『ヒップ85→83』

 

AV女優のプロフィールの特徴④出身地

AV女優のプロフィールに書かれた出身地の多くは嘘だと思ってください。AV女優の地元や出身校を特定しようとするファンからの身バレを防ぐためです。

また地元の同級生などに出演したAVを見られた場合、出身地が違うことで多少、言い逃れしやすくなります。

 

AV女優のプロフィールの特徴⑤職歴や学歴

職歴や学歴に関しては、同じのを記載すると身バレするかもしれないので、近いものをプロフィールに記載することが多いようです。

高学歴だったり身持ちの固い職業についてたりすると、ファンから喜ばれます。『元東大生なのにAVに出演するの?』

 

『現役の看護師がAVに出るの?』

視聴者にとってこのようなギャップは興奮するからです。

 

AV女優のプロフィールの特徴⑥過去の芸能活動

グラビアアイドルやテレビ出演などタレント活動の経歴があると、大々的に売り出し文句に使用されます。

これも先ほどと同様、『芸能人がAV出るなんてありえない』という常識から、そのギャップに興奮するからです。

 

そのため実際は端役としてテレビ出演しただけ、雑誌に小さく扱われただけで、大して有名でもなくても、元芸能人として売り出されます。

  • この記事を書いた人

ユウリ

【アナザープロ webマーケティング・ライティング担当】 1990年、神奈川県横浜市生まれ。青山学院大学 物理数理学科 卒業。主に法律、脱毛、金融のメディアのライティング・運用を経て、アナザープロのwebマーケティング担当に至る。

-お仕事について

Copyright© Another Promotion , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

体験撮影可、募集地域 (北海道〜沖縄まで)

高ギャラ(30万円〜/日)
容姿基準 低
顔バレリスク 低
絡み 無し